利用規約

本コンテストへの参加、または受賞にあたって、製品を購入する必要はありません。法によって禁止されている国や地域では無効です。下記の国でのみ有効です。本コンテストにご登録いただいた時点で、以下の本ルールに同意したものとみなされます。

  1. 1. 参加地域

    Premier Partner Awards 2021(「本コンテスト」)は、以下の国(それぞれの国を「参加地域」といいます)の Premier Partner のみを対象とした表彰プログラムです。

    1.1 アルバニア、オーストリア、ベラルーシ、ベルギー、ボスニア ヘルツェゴビナ、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、エジプト、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、イスラエル、イタリア、カザフスタン、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マケドニア、モンテネグロ、モロッコ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、アイルランド、ルーマニア、ロシア、セルビア、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、ウクライナ、アラブ首長国連邦、英国(「EMEA 地域」と総称します)

    1.2 アルゼンチン、ボリビア、ブラジル、英領バージン諸島、ケイマン諸島、チリ、コロンビア、コスタリカ、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、ジャマイカ、マルティニーク、メキシコ、パナマ、パラグアイ、ペルー、プエルトリコ、ウルグアイ、ベネズエラ(「他の南北アメリカ地域」と総称します)

    1.3 アメリカ合衆国、カナダ(「北米地域」と総称します)

    1.4 オーストラリア、ニュージーランド(「オーストラレーシア地域」と総称します)

    1.5 香港、台湾(「香港 / 台湾地域」と総称します)

    1.6 中国、日本、韓国

    1.7 EMEA 地域、他の南北アメリカ地域、北米地域、オーストラレーシア地域、香港 / 台湾地域および上記第 1.6 項に記載の各参加地域をそれぞれ「地域」といいます。

  2. 2. 法的拘束力のある契約

    本コンテストには本利用規約(「本ルール」)が適用されます。本コンテストに登録するパートナー(「登録者」または「参加者」)は、本ルールに同意していただく必要があります。ご登録にあたっては事前に本ルールをお読みいただき、内容を理解したうえで同意するようにしてください。

    登録者が企業もしくは団体の一員として、または企業もしくは団体を代表して登録する場合、登録者は(i)本ルールが当該企業や団体に対して拘束力を有すること、(ii)登録者が当該企業や団体の従業員、役員、関係者、作業員、または認定代理人のいずれかであること、(iii)当該企業や団体を代表して本ルールを締結する際に、登録者が自身の権限の範囲内で行動していることと、本コンテストに登録する正当な資格を当該企業や団体から得ていて、本ルールに同意するか、本ルールに関連する当該企業や団体の代表であり登録者に適用される国内の法律や規制に従っていること、(iv)当該企業や団体が、賞品を受け取る可能性や表彰プログラム イベントに出席する可能性を含めて、登録者の行動を完全に把握していて、それに同意していること、(v)登録者の行動が当該企業や団体のポリシーまたは手順に違反しないことに同意するものとします。登録者が企業や団体を代表して登録する場合、登録者自身には賞品またはその一部を受け取る権利がなく、かかる場合の参加者は当該企業や団体となります。

    本ルールで言及されるすべての「登録者」または「参加者」とは、状況に応じて、自身のために行動している登録者、または登録者が代表として行動し、本コンテストに参加する企業や団体のいずれかを指すものとします。

    登録者は、本コンテストに登録することで本ルールへの同意が成立することに同意するものとします。本ルールに同意しない限り、登録者は本コンテストに登録することも、本ルールに記載されている賞を受け取ることもできません。本ルールによって、本コンテストに関して登録者と Google との法的拘束力のある契約が構成されます。

  3. 3. 参加資格

    本コンテストに登録するには、次の要件をすべて満たしている必要があります。(i)登録者が参加地域の合法居住者であり、実際に居住している、または企業や団体の場合は、参加地域に本社もしくは主たる事業所を有している、(ii)登録者が登録の時点で居住している地域で定められた成人年齢に達している、(iii)本コンテストに登録する時点で、参加者が所在する国の Google Partners プログラム利用規約(http://www.google.com/partners/#p_tos に相当)に基づく認定 Premier Google Partner(「Premier Partner」)である、および(iv)少なくとも 2021 年 12 月 31 日まで Premier Partner の資格を維持する。

    参加者は、本コンテスト期間中も、本ルール以外で Google に対して履行すべきすべての契約上の義務(Google Partners プログラム利用規約を含みますが、これに限定されません)を遵守する必要があります。法律で禁止されている国や地域では本コンテストは無効です。Google、Google の子会社、関連会社、審査目的で使用されるパートナー企業の取締役、役員、従業員、インターン、請負業者、関係者、およびそれぞれの広告代理店、代表者、代理人(「コンテスト関係者」)、ならびにコンテスト関係者の近親者(親、兄弟姉妹、子供、配偶者、人生の伴侶となる人物で、いずれも居住地を問わない)およびそれらの世帯の構成員(血縁関係の有無を問わない)は、本コンテストに参加できません。Google は、いつでも参加資格の有無を確認し、争議に対して Google 独自の裁量で裁定を下す権限を有するものとします。

    本コンテストの実施を目的とした時刻の決定基準は、Google が使用する正式な計時デバイスのみとします。

  4. 4. 主催者

    本コンテストの主催者は、(i)EMEA 地域内のすべての参加地域については、主たる事業所が Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland にある Google Ireland Limited、(ii)その他のすべての参加地域については、主たる事業所が 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, United States にある Google LLC です。

  5. 5. 登録期間

    本コンテストの登録は太平洋時間(「PT」)の 2021 年 6 月 22 日正午またはグリニッジ標準時(「GMT」)の同日午後 7 時に始まり、PT の 2021 年 7 月 30 日午後 5 時または GMT の同日午前 0 時に終了します。

  6. 6. 登録方法

    本コンテストへの参加、または受賞にあたって、製品を購入する必要はありません。登録は無料です。登録するには、こちら の電子登録フォーム(「登録フォーム」)に記入する必要があります。部門賞ごとに提出できる登録フォームは 1 件までです。

    複数の地域で活動している Premier Partner であっても、複数の地域で同じ部門賞に登録フォームを送信することはできません。Premier Partner の身元は、登録フォームに記載された Google 広告クライアント センター(MCC)アカウント番号を参照することで特定され、Premier Partner のプロフィールと照合されます。

    登録フォームに記載されているように、登録者は一連の質問に答える形で顧客広告主の事例紹介を提出する必要があります。また、事例紹介の承諾書(「事例紹介承諾書」)により、顧客広告主からの同意を得る必要があります。

    ●EMEA 地域:

    ○EMEA 内のすべての参加地域(ベラルーシ、エジプト、カザフスタン、アラブ首長国連邦を除く)における参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちら からアクセスできます。登録作業の一環として、顧客が署名および記入した事例紹介承諾書をアップロードする必要があります。

    ○ベラルーシ、エジプト、カザフスタン、アラブ首長国連邦の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。登録作業の一環として、顧客が署名および記入した事例紹介承諾書をアップロードする必要があります。

    ●他の南北アメリカ地域および北米地域:

    ○英語で応募している米国、カナダ、ラテンアメリカ諸国の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちら からアクセスできます。顧客にこのリンクから事例紹介承諾書にアクセスしてもらい、署名および記入してもらう必要があります。

    ○スペイン語で応募しているラテンアメリカ諸国の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちら からアクセスできます。登録作業の一環として、顧客が署名および記入した事例紹介承諾書をアップロードする必要があります。

    ○ブラジルの参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。登録作業の一環として、顧客が署名および記入した事例紹介承諾書をアップロードする必要があります。

    ●オーストラレーシア地域:

    ○オーストラリア地域の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。顧客にこのリンクから事例紹介承諾書にアクセスしてもらい、署名および記入してもらう必要があります。

    ●その他のすべての地域:

    ○中国の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。登録作業の一環として、顧客が署名および記入した事例紹介承諾書をアップロードする必要があります。

    ○香港の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。顧客にこのリンクから事例紹介承諾書にアクセスしてもらい、署名および記入してもらう必要があります。

    ○日本の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。顧客にこのリンクから事例紹介承諾書にアクセスしてもらい、署名および記入してもらう必要があります。

    ○韓国の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。顧客にこのリンクから事例紹介承諾書にアクセスしてもらい、署名および記入してもらう必要があります。

    ○台湾の参加者の場合: 事例紹介承諾書には こちらからアクセスできます。登録作業の一環として、顧客が署名および記入した事例紹介承諾書をアップロードする必要があります。 登録者は、登録者が当該同意の取得および提供ができなかった場合はその責任を負うものとし、下記の第 14 条(保証と補償)に従って、登録者の不作為に起因するあらゆる申し立て、普通法上の訴訟、衡平法上の訴訟、または法的手続き、ならびにあらゆる損失、責任、損害、費用、および経費(合理的な弁護士報酬を含む)について、Google に補償するものとします。

  7. 7. 部門賞および登録要件

    以下の 6 つのカテゴリ(それぞれを「部門賞」といいます)の一部または全部について、各地域で賞が授与されます。各地域で提供される部門賞の詳細は、以下の表に記載されるとおりです。

    見込み顧客の発掘部門賞 – すべての地域

    オンライン販売部門賞 – すべての地域

    ブランド認知度部門賞 – すべての地域

    アプリ成長部門賞 – すべての地域

    ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン部門賞 – すべての地域

    アカウント チーム部門賞 – すべての地域

    登録フォームで希望の部門賞を選択します。登録者の地域で提供されている部門賞にはいくつでも登録できます(部門賞ごとに登録は 1 つのみ)。ただし、必ず以下の認定基準をチェックし、ご自身に登録の資格があることを確認してください。以下の情報には、各部門賞の審査基準も含まれています。

    (見込み顧客の発掘、オンライン販売、ブランド認知度、およびアプリ成長の)「マーケティングの目標部門賞」2021

    見込み顧客の発掘部門賞 2021 ●登録フォームへの入力作業の一環として、応募する部門賞に値する理由の説明として、以下のそれぞれの内容について所定の語数以内で提出する必要があります。(i)顧客のビジネス成果を、戦略的、戦術的なレベルでいかに促進しているかを説明した概要(2000 文字)、(ii)当該のマーケティング目標を達成するために、適切な Google 広告のサービスをどのように選択しているかを説明した概要(2000 文字)、(iii)顧客のキャンペーンの掲載結果を改善するために、自動化技術をどのように使っているかを説明した概要(2000 文字)、(iv)顧客が効果的に成果を上げるために使用している測定戦略および戦術を説明した概要(2000 文字)。 ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当するマーケティングの目標部門賞の受賞に値する根拠を最も適切に示す顧客広告主キャンペーン(事例紹介)1 件について、以下のそれぞれの内容を所定の語数以内で本コンテスト専用ウェブサイト(「ウェブサイト(i)特定の顧客のビジネス目標をどのように把握しているか、またそれをどのように特定のキャンペーンのマーケティング目標に落とし込んでいるかを説明した概要(2000 文字)、(iii)特定のマーケティング目標を達成するために、Google 広告のサービスをどのように組み合わせて使用しているかを説明した概要(2000 文字)

    オンライン販売部門賞 2021 ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当する部門賞に値する理由を、以下のそれぞれの分野について所定の語数以内で提出する必要があります。(i)顧客のビジネス成果を、戦略的、戦術的なレベルでいかに促進しているかを説明した概要(2000 文字)、(ii)当該のマーケティング目標を達成するために、適切な Google 広告のサービスをどのように選択しているかを説明した概要(2000 文字)、(iii)顧客のキャンペーンの掲載結果を改善するために、自動化技術をどのように使っているかを説明した概要(2000 文字)、(iv)顧客が効果的に成果を上げるために使用している測定戦略および戦術を説明した概要(2000 文字) ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当するマーケティングの目標部門賞の受賞に値する根拠を最も適切に示す顧客広告主キャンペーン(事例紹介)1 件について、以下のそれぞれの内容を所定の語数以内で本コンテスト専用ウェブサイト(「ウェブサイト(i)特定の顧客のビジネス目標をどのように把握しているか、またそれをどのように特定のキャンペーンのマーケティング目標に落とし込んでいるかを説明した概要(2000 文字)、(iii)特定のマーケティング目標を達成するために、Google 広告のサービスをどのように組み合わせて使用しているかを説明した概要(2000 文字)

    ブランド認知度部門賞 2021
    ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当する部門賞に値する理由を、以下のそれぞれの分野について所定の語数以内で提出する必要があります。(i)顧客のビジネス成果を、戦略的、戦術的なレベルでいかに促進しているかを説明した概要(2000 文字)、(ii)当該のマーケティング目標を達成するために、適切な Google 広告のサービスをどのように選択しているかを説明した概要(2000 文字)、(iii)顧客のキャンペーンの掲載結果を改善するために、自動化技術をどのように使っているかを説明した概要(2000 文字)、(iv)顧客が効果的に成果を上げるために使用している測定戦略および戦術を説明した概要(2000 文字) ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当するマーケティングの目標部門賞の受賞に値する根拠を最も適切に示す顧客広告主キャンペーン(事例紹介)1 件について、以下のそれぞれの内容を所定の語数以内で本コンテスト専用ウェブサイト(「ウェブサイト」)に提出する必要があります。(i)特定の顧客のビジネス目標をどのように把握しているか、またそれをどのように特定のキャンペーンのマーケティングの目標に落とし込んでいるかを説明した概要(2000 文字)、(ii)特定のキャンペーン結果と顧客のビジネスへの影響を説明した概要(2000 文字)、(iii)特定のマーケティング目標を達成するために、Google 広告のサービスをどのように組み合わせて使用しているかを説明した概要(2000 文字)、(iv)プラットフォームに合わせてクリエイティブを作成または最適化するために使用した Google ツールやベスト プラクティスを説明した概要(2000 文字)

    アプリ成長部門賞 2021
    ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当する部門賞に値する理由を、以下のそれぞれの分野について所定の語数以内で提出する必要があります。(i)顧客のビジネス成果を、戦略的、戦術的なレベルでいかに促進しているかを説明した概要(2000 文字)、(ii)当該のマーケティング目標を達成するために、適切な Google 広告のサービスをどのように選択しているかを説明した概要(2000 文字)、(iii)顧客のキャンペーンの掲載結果を改善するために、自動化技術をどのように使っているかを説明した概要(2000 文字)、(iv)顧客が効果的に成果を上げるために使用している測定戦略および戦術を説明した概要(2000 文字) ●登録フォームへの入力作業の一環として、該当するマーケティングの目標部門賞の受賞に値する根拠を最も適切に示す顧客広告主キャンペーン(事例紹介)1 件について、以下のそれぞれの内容を所定の語数以内で本コンテスト専用ウェブサイト(「ウェブサイト(i)特定の顧客のビジネス目標をどのように把握しているか、またそれをどのように特定のキャンペーンのマーケティング目標に落とし込んでいるかを説明した概要(2000 文字)、(ii)特定のキャンペーン結果と顧客のビジネスへの影響を説明した概要(2000 文字)、(iii)このキャンペーンで自動化を活用するために最適化したアプリイベントについて説明した概要(2000 文字) ●すべてのマーケティングの目標部門賞に関して、該当する地域で上記の分野のすべてにおいて全体的に最も成果が大きいと判断された参加者が、その地域のマーケティングの目標部門賞 2021 の受賞者となりますが、十分に高い基準に達している参加者がいない場合、その地域ではマーケティングの目標部門賞が授与されません。審査手続きの詳細については、下記の第 8 条(審査)をご覧ください。

    「ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン キャンペーン」部門賞 2021 ●本部門に応募するためには、マーケティングの目標部門賞のうち 1 つ以上の部門に応募済みである必要があります。
    ●「ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン キャンペーン」部門賞の登録フォームへの入力作業の一環として、「ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン キャンペーン」部門賞の受賞に値する根拠を最も適切に示し、かつマーケティングの目標部門賞に応募したのと同じ顧客広告主キャンペーン(事例紹介)について、以下のそれぞれの内容を所定の語数以内で本コンテスト専用ウェブサイト(「ウェブサイト」)に提出する必要があります。(i)本キャンペーンを作成する際に、ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンの目標をどのように組み込んだかを説明した概要(2000 文字)、(ii)本キャンペーンを作成する際に、多種多様なオーディエンスに関する分析を取り入れることや、多種多様なオーディエンスにリーチすることについてどのように考えたかを説明した概要(2000 文字)、(iii)クリエイティブ ブリーフやメディア マーケティング ブリーフを作成する際に、インクルージョンに関するベスト プラクティスをどのように組み込んだかを説明した概要(2000 文字)

    「アカウント チーム」部門賞 2021 ●本部門に応募するためには、マーケティングの目標部門賞のうち 1 つ以上の部門に応募済みである必要があります。
    ●「アカウント チーム」部門賞の登録フォームへの入力作業の一環として、「アカウント チーム」部門賞の受賞に値する根拠を最も適切に示し、かつマーケティングの目標部門賞に応募したのと同じ顧客広告主キャンペーン(事例紹介)について、以下のそれぞれの内容を所定の語数以内でウェブサイトに提出する必要があります。(i)ノミネートされたキャンペーンで、チームがクライアントのマーケティング目標の達成に向けてどのように協力したかを説明した概要(2000 文字)、(ii)チームがどのように顧客と接して、ニーズに耳を傾け、ニーズを満たすことができたかを説明した概要(2000 文字)、(iii)顧客の業績を改善するために、業界のトレンドや分析情報をどのように活用したかを説明した概要(2000 文字)

  8. 8. 審査

    本コンテストの審査は、以下の各段階を経て行われます。

    8.1   第 1 ラウンド: 審査の第 1 段階は Google によって行われます。Google は、有資格と認められたすべての参加者について、(i)Google キャンペーンの質、(ii)Google キャンペーンの成果の基準に従って、いずれの場合も Google の独自の裁量および該当する登録フォームの内容に基づいて審査を行います。

    すべての地域で、上記の基準は 2019 年 7 月 29 日に終了する 28~90 日間の成果に基づいて測定されます。

    各地域の「マーケティングの目標」の各部門賞で最高スコアを獲得した参加者が、「最終候補者」として第 2 ラウンドに進みます。ただし、十分な基準に達していなければ、どの参加者も次のラウンドへは進めません。「ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン キャンペーン」部門賞と「アカウント チーム」部門賞に応募し、対応するマーケティング目標の部門賞で第 2 ラウンドに進んだ参加者は、自動的にそれぞれの部門でも「最終候補者」となり、第 2 ラウンドに進みます。 各地域で最高スコアを獲得した 60 名の参加者が、「最終候補者」として第 2 ラウンドに進みます。なお、Google は、第 2 ラウンドに進む参加者のリストを、外部の審査組織である Kantar LLC に提供します。

    8.2 第 2 ラウンド: Kantar は業界スペシャリストから成る独立審査員団を編成してすべてのデータを精査し、第 1 ラウンドから勝ち進んできた参加者を、以下の基準に基づいて審査します。「マーケティングの目標」部門賞の基準は、(i)お客様のマーケティング目標を推進する戦略と戦術、(ii)Google 広告を活用したお客様のマーケティング目標の推進(iii)自動化を活用したキャンペーンの掲載結果の向上、(iv)キャンペーンの測定と成果。「ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン キャンペーン」部門賞の基準は、(i)オーディエンス構築、クリエイティブ戦略、マーケティング戦略におけるダイバーシティ、エクイティ、インクルージョンの目標の推進です。「アカウント チーム」部門賞の基準は、(i)チームメンバー間の連携による特定のキャンペーンの掲載結果の向上、(ii)チームでインサイトを利用したことによる特定のキャンペーンの掲載結果の向上、(iii)顧客管理です。本基準は Kantar の独自の裁量により、いずれも登録フォームをもとに、基準(「審査基準」)に基づいて審査されます。「ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン キャンペーン」部門賞では、応募したマーケティングの目標部門が異なる場合も、マーケティングの目標の各部門賞に応募したすべての参加者のうち本部門賞に応募した参加者が 1 つのグループとしてまとめて審査されます。同様に「アカウント チーム」部門賞の場合も、応募したマーケティングの目標部門が異なっても、マーケティングの目標の各部門賞に応募したすべての参加者のうち本部門賞に応募した参加者が 1 つのグループとしてまとめて審査されます。 独立審査員団は、表彰プログラムが提供される各地域について各部門賞の(最高スコアに基づく)受賞者(「Premier Partner Award 受賞者」)を決定し、これを提示します。

    2021 年 10 月 1 日の週に g.co/PremierPartnerAwards で最終候補者を発表いたします。最終候補者にはメールによる通知も行われ、最終候補者としてのステータスを自身のウェブサイトやマスコミなどを通じて公開できるようになります。ただし、公開方法については Google から提供されるガイダンスに沿っていただく必要があります。 特定の地域において、第 2 ラウンドに進むための基準を満たす参加者がいなかった場合、または独立審査員団が、最終候補者として選ばれたいずれの参加者も十分な基準に達していないと判断した場合、その地域ではその賞が授与されません。

  9. 9. 受賞者とトロフィー

    表彰プログラム各賞の受賞者にはトロフィーが授与され、受賞した該当地域では、あらゆる販促資料で受賞した事実を宣伝できるようになります。表彰プログラム各賞の最終候補者にはトロフィーが授与され、受賞した該当地域においてあらゆる販促資料で、最終候補として勝ち残った事実を宣伝できるようになります。 ただし、これらの宣伝は(i)受賞者に提供される Google のブランド使用に関するガイドライン、および(ii)Google によって事前に書面で承認されている具体的な使用方法に沿って実施されることが条件となります。受賞者はプレスリリースを通じて受賞の事実を一般に公開できますが、その具体的な表現と発表方法については、事前に Google から書面による同意を得る必要があります。受賞者に対して現金などの有形の賞品は提供されません。

  10. 10. 一般条件

    Google は、参加者が本ルールを遵守しなかった場合、参加者が不正や偽装などの不当な行為を行って本コンテストの正当な運営の妨害を図った場合、参加者が他の参加者、Google、もしくは審査員に対して迷惑行為、虐待、脅迫、もしくは嫌がらせを行った場合、または参加者の行為が本コンテストの精神や意図に反する場合は、Google の独自の裁量により、その参加者の本コンテストへの参加資格を剥奪する権利を有します。

  11. 11. プライバシー

    11.1 参加者は、氏名(名称)、住所、電話番号、メールアドレスを含む個人データ(「個人データ」)が、本コンテストの実施および管理を目的に収集、処理、保存、およびその他の方法で使用されることに同意するものとし、かつ代表者もこれに同意する場合にのみ、第 9 条に記載の Premier Partner Awards イベントに当該代表者が出席できることを保証するものとします。このデータは、参加者が受賞資格を有する場合に参加者の身元、住所、電話番号を確認するために、またその賞を授与するために、Google によって使用されることがあります。参加者から収集された個人情報はすべて、Google のプライバシー ポリシー https://www.google.com/policies/privacy/ に従って使用されます。

    11.2 登録者の所在地が EU 内にある場合、データの収集および処理に関する EU 法に従い、登録者には以下の情報が通知されます。

    ●データ管理者は Google Ireland Limited であり、データ受領者は Google Ireland Limited およびその代理人であること。

    ●Google のデータ保護オフィサーにはこちらからご連絡いただけます。

    ●登録者のデータは収集され、(i)参加者が当事者となる契約の履行に必要とされる場合、および(ii)データ管理者が求める正当な利益の目的に必要な場合に処理されます。この目的とは、参加者の身元を確認し、登録者に本コンテストについて通知することです。

    ●登録者のデータは、EMEA Premier Partner Awards 2021 イベントが終了してから最長 1 年間は保管されます。

    ●個人情報は、登録者の居住国以外の国(米国など)に転送される場合があります。転送先の国には、登録者の居住国と同様のプライバシー法や規則が存在しない可能性があります。転送は上記のプライバシー ポリシーに従って行われます。

    ●適用されるデータ保護法に基づき、登録者は(i)登録者の個人データを使用することへの同意を取り消す権利、(ii)登録者の個人データを処理することに異議を申し立てる権利、(iii)こちらの フォームを送信して Google に通知することにより、本コンテストに関連して Google が保持する個人データへのアクセスやデータの閲覧、訂正、削除、または可搬性を要求する権利が参加者にあります。

    ●登録者は監督機関に苦情を申し立てる権利があります。

    11.3 登録者は以下について表明および保証するものとします。登録者が(登録または事例紹介の目的で)本コンテストで使用した顧客広告主の個人データは、登録者および顧客広告主の所在地の司法管轄区で適用されるプライバシー、データ セキュリティ、データ保護に関するあらゆる法律、指令、規制、規則に従って収集されたこと。Google がこれらの個人データを本コンテストの事例紹介で使用すること、ならびに Google が顧客広告主に対して直接連絡し、インタビューや事例紹介の使用許可を求めたり、イベントに招待したりすることに、顧客広告主が合意したこと。また、登録者は顧客広告主から得た同意の記録を必ず保管するとともに、顧客広告主に対して同意の撤回方法を明確に伝えるものとします。これらの条件が満たされなかった場合、本コンテストへの参加が保留または取り消しとなることがあります。

    11.4 登録者の所在地がトルコである場合、登録者は個人データに関して以下の権利を有するものとします。自分の個人データが処理対象となっているかどうかを知る。データ処理に関する情報を要求する。データ処理の目的、およびその目的に従ってデータが処理されているかどうかに関する情報を入手する。個人データが国内外の第三者に転送された場合、その第三者を知る。データの転送先である第三者に対してデータを修正、消去、破棄するように通知することを Google に要求する。自動システムのみで個人データを処理、分析して得られた不利益な結論に対して反論する。個人データを違法に処理したことに起因する損害に対して補償を要求する。

  12. 12. 肖像権とライセンス

    参加者は賞を受けることにより、Google とその代理店が広告や宣伝の目的で、当該参加者の氏名(名称)や画像(また参加者は、上記に記載の Premier Partner Awards イベントに出席する参加者の代表者が氏名や画像の当該使用に同意することも誓約し、Google に要求された場合は承諾書に署名する)、会社名、およびウェブサイトを対価の支払いなく使用することに同意するものとします。参加者は本コンテストに登録する条件として、Google、Google の子会社、代理店、およびパートナー企業に対して、(1)Google および審査員が本コンテストのために登録情報を評価できるようにすること、ならびに(2)受賞者の体験を実例としてウェブ上に公開することを目的に、世界共通で使用料無料の非独占的なライセンスを付与し、すべてのコンテスト登録情報および付随資料(参加者の名称、ロゴ、関連の画像およびその他のブランドを含むがこれらに限定されない)の使用、複製、変更、修正、公表、配布、公開実演、公開展示、その派生物の作成を法律で許容される最長期間認めるものとします(紙面や電子形式を含むあらゆる形式を使用できるものとします)。また参加者は、共有したオンライン データや体験談を Google が Google のマーケティング資料で使用することを許可するものとします。

  13. 13. 保証と補償

    法律で許容された最大の範囲で、各参加者は、(a)参加者の作為、不履行、不作為や、本ルールに記載の保証への違反、(b)本コンテストに関連して参加者によって行われた虚偽表示、(c)参加者による本ルールへの違反、(d)参加者による本コンテストへの関与に起因または関連して本ルールの当事者以外の個人または法人によって行われた申し立て、(e)賞品の受け取り、保有、誤用もしくは使用、または本コンテストに関連する活動への参加もしくは本コンテストへの参加、(f)登録情報の収集、処理または保持における誤り、(g)印刷物、提供物または賞品もしくは受賞者の発表における誤字その他の誤りのいずれかに起因または関連する申し立て、請求、普通法上の訴訟、衡平法上の訴訟、または法的手続きに関係するあらゆる損失、責任、損害、費用、手数料(合理的な弁護士費用を含む)および経費について、常に Google および Deloitte ならびにそれぞれの関係会社、取締役、役員、従業員を補償するものとし、これらの者を防御し、無害に保ち、免責することに同意するものとします。

  14. 14. 抹消

    参加者が本コンテストへの参加に伴って提出した身元や住所、電話番号、メールアドレス、権利の帰属について虚偽の情報があった場合、または本ルールへの違反などがあった場合は、救済の適用に加えて、かかる参加者のコンテストへの登録が直ちに抹消されることがあります。

  15. 15. インターネット

    システムエラー、コンピュータによる失敗、未完了、文字化け、その他の通信障害、ハードウェアもしくはソフトウェアのあらゆる不具合、ネットワーク接続の切断もしくは利用できない状態、入力ミスもしくはシステムエラー、人的エラーおよび失敗、電話網や回線、ケーブル接続、衛星通信、サーバーもしくはプロバイダ、コンピュータ機器の技術上の機能不全、インターネットもしくは Google 広告サイトにおけるトラフィックの集中、またはこれらの組み合わせによって生じる Google 広告のツールもしくは機能の異常、または登録情報の遅延、消失、破損、誤り、不完全、判読不能、配信不能、破壊について、法律で許容される最大の範囲で、Google は責任を負いません。これには、参加者による本コンテストへの参加を制限する可能性のある通信、ケーブル、デジタル、または衛星のその他の機能不全も含まれます。

  16. 16. キャンセル、変更または資格剥奪の権利

    なんらかの理由により、本コンテスト(またはその一部)を計画通りに運営できなくなった場合、Google は独自の裁量により(ケベック州では、Régie des alcools, courses et des jeux(「Régie」)の承認のみを条件に)、本コンテストを中止、終了、変更、または延期する権限を有します。これにはコンピュータ ウイルスによる感染、バグ、改ざん、不正介入、詐欺、技術的障害、本コンテストの管理、安全性、公平性、信頼性、もしくは適正な実施を損なう、またはそれらに影響を与えるその他のあらゆる理由が含まれます。また Google は、本コンテストの提出プロセスまたはその他の部分において改ざんを行った参加者の資格を剥奪する権利を有します。参加者が故意に関連ウェブサイトに被害を与えたり、本コンテストの正当な運営を妨害したりする試みは、刑法および民法への違反となる可能性があり、そのような試みが行われた場合、Google は、適用法による最大限度まで、かかる参加者に損害賠償を求める権利を有します。Google は、Google Partner プログラムのメンバーとして Google との契約条件に違反したと判断した参加者の資格を剥奪する権利を有します。

  17. 17. 雇用の申し出契約の否定

    いかなる状況においても、登録フォームの送信や受賞などの本ルールで定められた内容は、Google による雇用の申し出や契約とは解釈されないものとします。参加者は、本コンテストに内密に参加したり委託されて参加したりしたのではなく、自発的に参加したことを認めるものとします。また、参加者は、現時点で参加者と Google または本コンテスト関係者との間に、内密、受託、代理またはその他の関係や、事実上の黙示的契約が存在しないこと、かつ、かかる関係が生じないことを認めるものとします。

  18. 18. 準拠法管轄権

    18.1  EMEA 地域(ベラルーシ、エジプト、カザフスタン、アラブ首長国連邦を除く)に所在するすべての参加者: 法律で許可される最大の範囲で、本ルールはイングランド法を遵守して適用され、同法に従って解釈されるものとします。登録者および Google は、本ルールおよび本コンテストに関する(契約に関わるかどうかを問わず)あらゆる紛争に関連して、イングランドの裁判所の専属管轄権に従うものとします。本ルールのいずれかの規定が無効または施行不能となった場合も、本ルールの残りの規定はすべて引き続き完全な効力を有するものとします。

    18.2 ベラルーシ、エジプト、カザフスタン、およびアラブ首長国連邦に所在するすべての参加者:法律で許容された最大の範囲で、本ルールはイングランド法を遵守して適用され、同法に従って解釈されるものとします。登録者および Google は、本ルールまたは本コンテストの存在、有効性、終了に関する疑義を含め(契約に関わるかどうかを問わず)、本ルールまたは本コンテストに起因または関連するあらゆる紛争が、参照により本条項に組み込まれるとみなされる DIFC – LCIA 仲裁センターの仲裁ルールに基づく拘束力のある仲裁によって判断され、かつ最終的に解決されることに同意するものとします。仲裁人は 1 名とし、両当事者の合意により指名されるものとします(仲裁への事案付託から 14 日以内に合意がない場合は、DIFC-LCIA 仲裁センターによって仲裁人が選任されるものとします)。仲裁地は DIFC とし、使用される言語は英語とします。

    18.3 EMEA 地域以外の地域に所在するすべての参加者: 法律で許容された最大の範囲で、本ルールおよび本コンテストは、抵触法の原則にかかわらず、米国カリフォルニア州法に準拠し、同法に基づいて解釈されるものとします。カリフォルニア州以外の法律、法令および規制とカリフォルニア州の法律、法令および規制との間に不一致がある場合、カリフォルニア州の法律、法令および規制が優先的に適用されるものとします。ケベック州の参加者(第 18.4 項を参照)を除き、Google および本第 18.3 項に該当するすべての参加者は、カリフォルニア州サンタクララ郡の裁判所の排他的かつ対人的な管轄権に従うことに同意するものとします。 18.4 ケベック州に所在する参加者のみ: 公表されているコンテストの実施または編成に関する訴訟は、Régie の判断に委ねることができます。賞の授与に関する訴訟は、当事者の和解を支援する目的でのみ、同局に委ねることができます。

  19. 19. 言語

    英語版の本ルールの条項と関連資料(ウェブサイト、本ルールの非英語版、POS、テレビ、印刷物またはオンライン広告、Google の従業員または他の担当者によって提供される本ルールについての指示または解釈などを含む)との間に食い違いまたは不一致があった場合は、法律で許可される最大の範囲で、英語版の本ルールの条項が優先的に適用されるものとします。

  20. 20. 質問

    受賞者の詳細情報、および / または参加者の地域を担当する独立審査員団を構成する審査員の氏名など、本コンテストに関係する質問がございましたら、 フォームからお問い合わせください。お問い合わせには、2 営業日以内に返信できるよう最善を尽くします。